マドルチェマジョレーヌ

新弾FLAMES OF DESTRUCTIONがでて以降の
マドルチェデッキ考察です。



本職です(キリッ!)

さて、新弾FLAMES OF DESTRUCTION(要は墓穴の指名者出てから)の
マドルチェを考察したいと思います。




墓穴の指名者


新カードがぞくぞくと出ました。
その中でもやはり注目なのは、
IMG_9735

墓穴の指名者
速攻魔法
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のターンの終了時まで、この効果で除外したモンスター及び
そのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。

ノーマルカードでありながらその汎用性はすさまじいですね。
値段もノーマルとは思えない値段をしています。
昨今幅を利かせている手札誘発もチェーンすることで無効化できます。
マドルチェにとって脅威となる、ウララ、G、ウサギ、妨害の妨害ができるので心強い味方となります。
しかし、その反面、当たり前ながら相手も使ってきます。

同じようにこちらの誘発を無力化してくるどころか、
エンジェリーをリリースして、効果発動、それに対して打たれると、無効化どころか、
除外されてしまうしまつ。直接無効ではないものの、除外することを利用されて、
ホーットケーキのチェーンに墓地対象に充てられると、擬似的に無効化されてしまいます。

はたして……敵か味方か……


構築

デッキ構築がこちらになります。
IMG_9733
IMG_9734


久々のマジョレーヌ。
召喚権を使用してデッキからエンジェリーを持ってきます。
先攻では、スケープゴート、激流葬などを伏せつつ、アドバンテージを取りに行く一枚になります。
しかし、先攻では強いものの後攻での速度はいまいち。特殊召喚に対応していればもっと考えられたんですけどね。

特に変わり映えしないマドルチェの構築でありますが、
例のカードは三枚フル投入です。
エンジェリーに対してのうららを無力化できるのであればそれに越したことはありませんし、
伏せても強いですよね。

誘発を打ち合いながら、アドバンテージをチマチマと取りながら勝ちを目指す構築となっているため、
展開は、
マジョ、激流セットオワリ、
エンジェ、ホーメッセン、チケット、シスタルト終り、
レスキューキャット、ホー&ケルペロス終り、
と最低限の展開で相手の様子をうかがいながらの勝負になりますね。

まとめ

正直、厳しいことを言いますと、
今期、というかリンク召喚にマドルチェが対応しながら戦うのは、まだ厳しいと思われます。
環境の高速化というのもありますし、カードの性能もありますからね。
イラストがかわいいで終わるのではなく、本気で勝つために考察しているため、
現在の状況では厳しいと素直に思います。
しかし、ティアラミスの除去能力に関しては今も群を抜いた力を持っているのは間違いなく、
マドルチェの大きな特色であります。そのあと派手にワンキルできるのもね。

今は我慢の時なんじゃないでしょうかね。
またかみ合った強化を期待します。

まぁ、トーチゴーレム入れたり、
ブリリアントフュージョンを入れた姫軸であったりさまざまな型がありますから、
そちらも試していきたいと思います。