product

いまいち注目されていないけれど、優秀、今後のことを考えて集めておいたほうが良いカード、
いわゆるワンチャンあるカードを紹介したいと思います。

いらっしゃい。
題名通りですが、いまさらトロイゴブリンが強い! とか、
新しい誘発は屋敷わらし! 可能性の塊などや、
罠の手札誘発無限泡影
墓穴の指名者が初日100円から今は500円の店もあるやべーカード!

なんてご存知かと思われますので、
いまいち注目されていないけれど、優秀、今後のことを考えて集めておいたほうが良いカード、
いわゆるワンチャンあるカードを
メモ的な意味も込めてまとめておきたいを思います。



FLOD-JP003R

効果モンスター
星3/光属性/サイバース族/攻1200/守 800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のリンクモンスターのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

どうにも変態気質を刺激してくるイラストですね。
さて、効果ですが、リンク先のモンスター戻しながら、手札から出せるという効果です。
非常に単純ですが、注目のカードですね。
どういうことか、みなさん、『A・ジェネクスバードマン』は現在も制限カードですよ!!

ぱっと思いついただけでも、
トリックスターキャンディナのように召喚時に効果を発動できるカードを戻しながら出すことで、
使いまわすコンボや、

ハリファイバーからチューナーの『灰流うらら』、『幽鬼うさぎ』などの手札誘発を引っ張ってきて、
手札に戻す展開しながら実質サーチ、上手くやればサモンソーサレスまでつなげて、
実質なんでもサーチといった具合にできます。

そのほかの例で行きますと、トーチゴーレムと組み合わせるなんていうのも想定できますね。
というのも、このカード別にリンク先であれば、どこでもいいのです。つまりは相手にリンクが伸びている、
上方向のマーカーをもつリンクモンスターの前にトーチを配置してやれば、
『アカシックマジシャン』、『セキュリティドラゴン』、『ファイヤーウォールドラゴン』と例の展開でトーチもう一回使えますね。また、逆の言い方をすると『ファイヤーウォールドラゴン』の効果を温存して、トーチを戻せるので、
さらに展開することができます。あの効果貴重ですしね。相手のターンに構えることも可能ですね。

そう思うと強いと思いませんか? 可能性の塊ですよね。



FLOD-JP032

特殊召喚・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻2000/守   0
このカードは通常召喚できず、このカードの(1)の効果でのみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):3枚以上のカードが同じ縦列に存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
このカードと同じ縦列の他のカードを全て破壊する。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードと同じ縦列の使用していないゾーンは使用できない。

いや、ジャックナイツのカテゴリでよかったやん、自分。
はい、今回の弾は手札誘発が多いですね。しかし、これまでの手札誘発にしてはかなり変則的ですね。
同じカードが縦列で三枚揃っているときに出すことができます。

別にどっかしら三枚揃っていれば、どこでも出すことができるのでとりあえず効果による破壊は一枚だけ持っていったり出ますね。
やはり出すとすればエクストラを封じるのが強いで、伏せカードや召喚するモンスターで工夫が必要ですね。
パッと思いつきで行くのなら、自分のカードを巻き込んで破壊してメリットがあるといいですね。
アーティファクトなどをセットしておき、相手がましたリンク系の相互をつないだらこれをだして、破壊し、アーティファクト起動。
といった形が無駄なく、スムーズですね。

手札から出てくる、ふとした瞬間に、意表を突けるこのカードは持っていていいかと思います。今は安いですし。



50548657

効果モンスター
星1/闇属性/サイバース族/攻 200/守 400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのレベル4以下のサイバース族モンスター1体をリリースして発動できる。
レベルの合計がリリースしたモンスターのレベルと同じになるように、
自分のデッキ・墓地からサイバース族通常モンスターを任意の数だけ選んで特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。

誰も何も言っていないのがびっくりなんですが、どう考えてもやばいやつですよねこいつ。
パック、BOX買ったけど、なにこれ? と思う方はテキストをよく見てください。
 
レスキューラビットのように通常モンスターを強化するカードは近年よく見られますが、
これはすごいですよね。効果的には最大で四体展開できます。カードプール的には一緒に封入された

24154052

こいつがレベル1サイバースですね。そのほかでいうとビットロン、デジトロンが通常ですが、
彼らはレベル2の通常ですので、
レベル3をリリースして、1.1.1 か
レベル4をリリースしても、1.1.2 の
どうあがいても3体までですね。
しかしどうでしょう、スケープゴートがすさまじく強いように、特にそのほか制約もない状態で、
この展開力は素晴らしいですね。
さらにこの子、墓地から出せるのもかなり魅力ですね。引いても、使った後でもOKです。

主人公の使うサイバースですが、どうにも面白くなってきましたね。
ガジェット、ヒーロー、ジャンクドッペル、ホープ、EMと主人公のテーマはどれもつわものぞろいです。
まだカードプールが少なくておとなしいですが、いつ暴れだすかわかりませんね。



FLOD-JP058R


このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをフィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。

 いや、いかんでしょ。
みなさんデッキを見てください、リンクモンスター入ってますよね? 
もうほとんどのデッキで入っていると思います。スケープゴートや、トーチゴーレムが
お手軽で、強いというのもありますからね。
さて、このカードですが、要は矢印がいてきていたら、死者蘇生です。制限カード級ですよ。
条件あるとはいえこれは強すぎますよね。




いかがでしたか?
少しでも可能性を感じてもらえたら幸いです。

今の時代、高騰は一瞬ですから、特に墓穴の指名者なんていい例ですよね。
封入率が低いとはいえ、あれノーマルですよ。

一回売り場見て100円でもどってきたら300円になっていました(マジ)

最近ノーマルでも優秀なカードが多くてわくわくしますね。
こんなところでしょうか。それではまた。