8aab5bd2-s - コピー
新カード『屋敷わらし』をマドルチェ目線で考察! DDクロウとの差別化例も!



やぁ、いらっしゃい。
来たね。


8aab5bd2-s - コピー

【アンデット族/チューナー】
このカード名の効果は1ターンに一度しか使用できない。①以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスター効果が発動したとき、このカードを手札から捨てて発動できる。
・墓地からカードを手札・デッキ・EXデッキに加える効果
・墓地からモンスターを特殊召喚する効果
・墓地からカードを除外する効果
ATK/   0 DEF/1800


てなわけで来ましたね『屋敷わらし』
近頃手札誘発娘なんて言われるのが毎年でていますが、灰流うららが絶対デッキを触らせないに対して、
絶対に墓地からカードを移動させないという精神を感じる効果ですね。

このカードがどのような影響を与えるか、このブログらしく、マドルチェ目線で考察したいと思います。

まずこのカードを相手が持っていてこちらに及ぼす影響を考えましょう。
被弾的考察ですね。

 ・ホーットケーキの墓地除外効果に対して
 ・ティアラミスの墓地を指定してデッキに戻す効果に対して
 

大き点はこの2点ですね。各自持っている被破壊時の効果には相手もまず打ってきませんし、考えないでいいでしょう。

さて、ツイッターなどでは類似した役割、妨害のできるDDクロウでいいのではないかと意見が出て、
DDクロウがトレンド入りするほどになりました。

さて、マドルチェから見れば、
 ホーットケーキに対してはどちらもつらいけれど、
 エンジェリーから入った戦闘態勢を持ったホーを考えたら、動けないよりエサを消されるのはつらい。
ということでDDクロウに軍配が上がりますね。 どちらもつらいですが墓地のエンジェリーがとどまるのか、
いなくなるのかでは今後の展開が天と地ですね。

 ティアラミスの墓地をデッキに戻すことに対してですが、効果解決時に2枚戻ったら2枚戻すし、
 1枚なら1枚戻すことができます。つまりDDクロウで1枚飛ばされても最低1枚は除去できます。
 しかし、屋敷わらしは墓地からデッキに戻す効果自体を無効化されてしまいます。つまりブッササリってやつです。

まぁ、ヴェーラーくらうのと変わりませんし、大体の人はそれまでのホーに打ってくると思われますね。
実はティアラミスまで出し切ったところに打たれると取り返しのつかないことになることがあるのは、マドルチェ使いだけの秘密
つまりうちの梟がもらう手札誘発がDDクロウ、ヴェーラー、増殖するG、幽鬼うさぎ、灰流うららに加えてもう一種類増えただけですね。
いや、だけですええ。もう、もともとが多すぎて避ける気が一切ないです。
実際、このではうらら、Gの優先度が高く、時点でうさぎですかね。
え? ウサギはまだまし、メッセンジャーでるって? チケットサーチできないんで致命傷は致命傷ですよ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、マドルチェ以外の環境に目を向けると、やはりDDクロウと役割がかぶっているのは間違いありませんね。
もし差別化できる点といえば、

 ・ソウルチャージの複数蘇生の無力化
 ・ファイヤーウォールによる複数回収の無力化
 ・召喚魔術による除外融合の無力化

  
でしょうか。キーワードは複数という点ですね。ティアラミスも複数ですから。
細かいことをいいますと、対象のとらない蘇生に対しての役割もあります。
例えば、レッドアイズダークネスメタルドラゴンは墓地の対象を取らないために、DDクロウをかいくぐることができますから、それの無力化。

てな具合でしょうか、まぁ、細かい違いですね。差別化が制限カードばっかりって………
こうしてみると、ぶっ壊れカードをつぶしに来ている感じありますね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、打たれることあり、そして打つこともあります。
マドルチェにとって手札誘発は梟との兼ね合いで最強の味方であり、耐性のなさから最強の敵ですね。

比較的評価の低いコメントがツイッターで見受けられたように思いましたが、
私個人的には悪くないんじゃないかなと思います。

 ・そもそも範囲が広い。クロウは間接的無力化(蘇生にチェーンするから不発になる)ですが、
 此方はそもそもを無効化するため。 
 ・地属性チューナーである点から+マドルチェでナチュル系シンクロ
 ・地属性3を生かしてメリヤス
 ・ミセスレディエントから回収

 
とまぁ、効果以外でも、ステータス面で活躍の可能性が見られますね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

てなわけで、新規手札誘発、屋敷わらしに関してはこんなところでしょうか、
低めの評価から、値段はおさえぎみに……(なるとうれしい。もちろん買っといたほうがいいとおもいます)

それ以下、細かいこのカードのできることを思いついたやつをメモ的なものとして書きたいと思います。
よかったら見ていってください

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

DDクロウとの差別化するには、相手が相手の墓地をいじるときではなく、相手がこちらの墓地に触れるときにスポットライトを当てる。

相手のDDクロウに対して、
相手がこちらのモンスターを死者蘇生&自立行動ユニット、
新カード墓穴の指名に対して、
ラプソディインバーサークに対して、
炎星コウカンショウに対して、
帝のエレボスに対して、
オーパーツボーンの効果に対して 
霊獣の騎襲の効果に対して

おまけ効果をねらい打つ。
儀式の準備(墓地からも回収を含むため) フォロワーと話してて出てきました

などなど、おそらくこれから先、重要になるかと。