74edb5a2.jpg


主役!!
いらっしゃい。先日上げたシスタルト考察の続きにして、
今回はデッキ構築の考察です。




2236848c.jpg


こちらが四十枚、メインデッキになります。
並べ方、キレイでしょ? かなりコンパクトにみえません?
見た感じからして誘発と罠が多いですね。

a763f67c.jpg


核であるマドルチェは11枠使用。最低限、最小限のマドルチェ枚数ですね。
私ごとではありますが一番好きなのはマジョレーヌです。今回も入ることはできませんでした。
けっして弱くはないんですが、やっぱり高速化のこのご時世は厳しいですね。

c6e995d6.jpg


誘発は10枠です。今の時代これがないとやっていけませんからね。
とくにマドルチェはホーットケーキとの相性抜群で、
ジャンクドッペル系のデッキが誘発もデッキギミックの一つと解釈していますが、マドルチェもそのレベルでいいと思います。
うらら、Gはもう確定枠ですよね。

b40cbeed.jpg

今回のサブギミックです。四枠を使用。植物のようにどっぷりではなくて、ワンポイントで活躍してもらいます。

0016415b.jpg


レスキューキャットはこのように2パターンで一枚からシスタルトを出すことができます。
同名をだせるので、ミィルを引いていても大丈夫。
しかし、メッセンが絡んでいないため、チケットはありません。
3b275751.jpg


やるとすれば素引きの際にあり得る展開ですね。

ですから、そのためにペロペロケルペロスを起用しました。
なかなかいやらしいとは思いませんか?

ミセスが落ちればホーを回収し、戦闘でダメージを負えばペロペロが睨みを利かせています。
ペロペロはレベル3なのでそのほかランク3の起用も期待できますよね。ブレイクソードとか。

dd78b3f0.jpg




04dd8563.jpg

全体破壊フル投入です。やっぱり強いですよ。両方とも。
シスタルト主軸の構築のアイデンティティはこの部分だと思います。

f05fd705.jpg

バック破壊はツインツイスターを起用。ツイッターで意見をいただきましたが、相手の後ろを触れないのはかなり厳しいんですよね。実際、月の書が一枚伏せられているだけで、マドルチェの展開は止まってしまいます。ものすごく繊細なテーマなんですよね。
ペンデュラムに対しても強く出れますね。

f461d358.jpg

スケープゴート、これは一月から準制限になりました。リンクというルールがトークンであっても数を展開できれば強いですね。
さらにマドルチェであればその強さが一層強くなります。
IMG_9468.jpg

というのもこのトークン、獣族、レベル1、地属性 なんですよね。
これ、ものすごく大切なことです。このステータスを余すことなく使います。
28032c84.jpg


四体展開後、このように展開します。レベル1なのでリンクリボーが出ますね。
まずレベル1の部分を使いましたね。

73b725b2.jpg


サイバース二体でサモンソーサレスを作り、トークンを指定してデッキから獣を効果無効で出せます。
そう、獣族という点はサモンソーサレスからアクションを起こせるところが評価できますね。獣であるステータスを使いました。

6a9ce2cd.jpg


最後にこちら、トークンとホーットケーキをリンクすることによってミセスレディエントを出します。
ミセスが墓地に落ち次第、ホーを回収できますね。 一枚から打点をそろえてホーへのアクセスまで用意してくれました。
そのほかにも打開に心強いヴァレルロードドラゴンや、そもそもミセスを2体だして2400を二体のハイ打点ビートなど
選択肢はあります。
サモンソーサレスを起用して、
35bfa051.jpg


すでにホーやエンジェリーが墓地に落ちている状態ならば、ペロペロケルぺロスを出せば、
39074d65.jpg

いやらしい盤面ですよね。

また、
db597d36.jpg


エンジェリーを持っていれば、
12146b33.jpg


5bcdc011.jpg


いつものようにエンジェリー、ホーメッセン、チケット回収と展開して、サモンソーサレスでメッセンを指定し、デッキから戦士である
26606141.jpg

メッセンをデッキから持ってきます。

できましたね。ティアラミスです。
効果を発動するためには墓地にエンジェリーを置いておかないといけませんが、プロキシーを経由することによって墓地にモンスターを確保できますね。
cae971a4.jpg

ティアラミスでバウンス、チケットが反応してデッキから戻したメッセンジェラートを特殊召喚、シャトーをサーチ。

ちなみにこの盤面シャトーなしで
サモンソーサレス2400
ティアラミス2200
ホーットケーキ1500
メッセンジャー1600
羊トークン0
ということで、7700です。少し足りない。
いえいえ、よく見てください。

bc0e0ecd.jpg


墓地にいました、トークンを消して足りない300が出てきます。
ちょうど8000ですね。

890a276a.jpg


また、羊トークンとメッセンジャーでミセスを出せば、総合火力は9000となります。
シャトーを発動すれば10000ですね。

エンジェリーだけでなく手札にホーを持っていてもなりたちます。
強い(確信)



最後に妨害ですが、一枚伏せるだけで心強い神シリーズと起用。ペンデュラムに強いのも魅力です。
c76bff75.jpg

特に神の通告はマドルチェにとって脅威の手札誘発に対して役割を遂行できます。
もし神を抜いて行っても最後に残るのは通告ですね。




メインに関してはこんな程度でしょうか? 環境が高速化していますが、実際やってみると、
誘発を投げ合ってなかなか動かない試合が多く見受けられます。
遊戯王はやっぱり相手のいるゲームなのでソリィティアが理論上可能であっても、誘発、妨害はされます。
そういうことを考えると、罠やモンスターで戦線を維持して後続の確保を狙いに行きながら。
隙あらばキルを狙いに行くという繊細かつ大胆なデッキにしました。
マジョレーヌやサイフレームガンマ、リビングデットやつり天井といった入っていない候補がたくさんいます。
研究のし甲斐はありますね。




高速環境に誕生したシスタルト、私たちの希望としては、デッキからマドルチェをリンク先に特集召喚とかの
展開力強化を求めていましたが、いただいたのは防御力を高めるものでした。
単純に弱いというよりも、方向性の違いですね。音楽性の違いってやつです。可能性は十分に秘めています。



いかかでしたでしょうか。
シスタルトが主役の記事を書かせていただきました。

植物を使ったものはどうしても誘発の壁を越えられないんですよね。
それからどうしても植物リンクというその方面に特化したデッキに劣ってしまします。

このデッキはかなりマドルチェに始まり、マドルチェに終わるデッキだと思います。
ぜひ組んでみてはいかがでしょうか。

では、失礼。